EVENT

本イベントは終了しました。

パッケージクラフト 空箱工作ワークショップ

パッケージクラフト 空箱工作ワークショップ

夏休みの自由研究にピッタリな“パッケージクラフト”のワークショップを開催します。 パッケージクラフトって何? まずは、その疑問からワークショップがスタートします。 捨てられてしまう箱を再活用して、創作の楽しさ、変身の面白さを実感してください。 身近にあるものが形を変えていくオドロキを一緒に体験しましょう。

【日 時】2019/8/1(木)
  ①11:00-12:00:低学年向け(きのこの山のくるま)
  ②13:00-14:00:中学年向け (せっけん牛)
  ③14:30-15:30:低学年向け(きのこの山のくるま)
【開催場所】シャポー市川1Fむすぶば
【参加費】500円(税込)
【定員】各回6名 ※対象:小学校低学年・中学年
(未就学児の希望があった場合、はさみが使えること・親子参加が条件)


パッケージクラフトとは?
パッケージクラフトとは、市販されている商品の空箱を使った紙工作です。
様々なデザインや形の箱からロボット、乗り物、動物など様々なものを作り出します。
一般的な空箱工作と異なる点は、制作にルールを設けていること。


1、1箱1作品
2、箱はなるべく使い切る
3、文字は読めるように


中身を使い終わると捨ててしまっていた空箱。
よく見ると商品への想いが沢山詰まった素敵なものであることに気付きます。
箱の特徴を活かしながら、新たなかたちと命を生み出すパッケージクラフト。
創作の楽しさだけでなく、情操教育や環境問題への気づきのきっかけにもなることでしょう。

お申し込みはこちら